札幌ケアデビュースクール札幌ケアデビュースクール

札幌ケアデビュースクール札幌ケアデビュースクール

カリキュラム内容

  1. HOME
  2. /
  3. カリキュラム内容

カリキュラム内容

研修では、介護の知識を理念から学びます。利用者の尊厳、個性を尊重することを大事にした介護をすることなどを学びますが、介護のみならず私たちが社会生活を営んでいくためにも非常に役立つことです。
また医療的な側面、「人間の体のしくみ」、「老齢化したときの身体的な変化」などの基礎的な医療知識なども学びます。これらを知ることで、日常生活でもケガや病気が起こったときの対処だけでなく予防などに役立てることができます。

介護職員初任者研修を取得するには、
以下の表のように、130時間の講習を受ける必要があります。

科目時間数
職務の理解6時間
介護における尊厳の保持・自立支援9時間
介護の基本6時間
介護・福祉サービスの理解と医療との連携9時間
介護におけるコミュニケーション技術6時間
老化の理解6時間
認知症の理解6時間
障がいの理解3時間
こころとからだのしくみと生活支援技術Ⅰ
基本知識の学習
12時間
こころとからだのしくみと生活支援技術Ⅱ
生活支援技術の学習
53時間
こころとからだのしくみと生活支援技術Ⅲ
生活支援技術演習
10時間
振り返り4時間
合計130時間
学則[PDF]